2007年01月09日

レーシックとは

レーシック(LASIK)とは、Laser in Situ Keratomileusisの頭文字をとってLASIKと読んでいるそうです。
Keratosはギリシャ語で「角膜」、Mileusisは「修正する」という意味なので、レーシックはレーザーを用いて
角膜を修正する、という意味になります。

レーシックでは、特殊な高エネルギーのレーザー(エキシマ・レーザー)を使ってを使って角膜の中央部を削ること
により、角膜のカーブを変化させます。このエキシマ・レーザーは生体組織に熱変性(やけど)をほとんど起こす
こと無しに、正確な切開や切除ができるという特徴をもったレーザーだそうです。

 →TOP
ラベル:レーシック
posted by みなきち at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。