2007年01月10日

レーシックの特徴

レーシック手術の特徴は、術中・術後の痛みをほとんど伴わない点にあります。もちろんレーシック手術後は、
入院の必要も全くありません。
レーシックは、素早く視力を回復させることが可能です。 手術時間は両眼でもおよそ15〜20分。
レーザーの照射時間は、その内およそ数十秒程度です。術後30分程、病院でお休みの後、ご帰宅頂けます。早い人
では、レーシック手術後間もなく視力が回復してきます。 レーシック手術をされた方が、最も感動を受けるのは、
翌日の朝に目覚めた瞬間、時計の時刻や、周りの視界が全てクリアに見えることです。
この気持ちはわかります。

 →TOP
ラベル:レーシック 手術
posted by みなきち at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。